本文へ移動

小型・ヘッド分離バット溶接機

ストレッカバット小型・ヘッド分離バット溶接機

ストッカ社の小型・ヘッド分離型バット溶接機は、伸線機や撚り線機の作業中の断線時に線を引き出す余長が無い場合バット溶接機のヘッドの方を断線地点まで移動しバット溶接を行う用途のバット溶接機です。 電源を別置きトランスにした機種とバッテリー式の機種があります。

溶接ヘッド(ガン)タイプ バット溶接機

撚線機内での芯線断線時に有効です。
重量が軽い為、作業者がガンを首にかけて作業ができます。
鋼線用にはタイマー式自動焼鈍装置V20が付けられます。
(オプション) 

 型式SZ05SZ1SZ2SZ4
 電力(kVA)0.5124
 溶接能力(mm)    
 鉄0.2 - 0.50.5 - 2.00.8 - 3.51.4 - 5
 銅0.4 - 0.70.5 - 1.20.8 - 2.50.4 - 4
 アルミ--1.0 - 3.52.0 - 5
 焼鈍長さ(mm)    
 NV型-45 - 6245 - 6270 - 85
 LNV型22 - 5075 - 16075 - 160100 - 185
 重量(kg)    
 ガン2.52.52.53.8
 テーブル込57575774
 

image

鉄線用バッテリー式溶接機

 
 型式BSZ
 バッテリー(V)1.22.4
 溶接能力(mm)0.3 - 0.70.7 - 1.4
 重量(kg)1.11.1

平板用スポット溶接機

 
 型式PZ4PZ6
 電力(kVA)  
 溶接能力(mm)  
 鉄0.1 - 1.00.1 - 2.0
 銅0.08 - 0.250.08 - 0.5
 アルミ0.2 - 0.5 
 最大幅(mm)100100
 重量(kg)  
 ガン2.52.5
 テーブル込7575



アクセサリー

Makuhari Office
1
2
0
8
0
6
 
 
TOPへ戻る